読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1台目のサーバー設定をする(webのロードバランサ)

ServersManのVPSシンプルプランで契約しました。

・とりあえずrootで入ります。(ssh接続できるポート番号がメールに記載されています)

ssh -p 3843 root@IPアドレス

・root以外の管理者ユーザーを作成してパスワードを設定

useradd -G wheel lb_web

passwd lb_web

・作成した管理者ユーザーでログインして、sudoコマンドが使えることを確認

ssh -p 3843 lb_web@IPアドレス

sudo su -

 

Nginxをインストールしていきます。

・Nginxのリポジトリのインストール

sudo yum -y install http://nginx.org/packages/centos/7/noarch/RPMS/nginx-release-centos-7-0.el7.ngx.noarch.rpm

 

・Nginxのパッケージのインストール

sudo yum -y install --enablerepo=nginx nginx

 

・インストールされた確認

nginx -v

 

http://IPアドレス」にアクセスするとServersManのVPSシンプルプランの場合、Apacheがインストールされているので、今回はNginxを使いたいためApacheを停止させます。

sudo systemctl stop httpd

 

iptablesのインストール

sudo yum -y install iptables-services

・80番ポートの開放

/etc/sysconfig以下にあるiptablesのファイルに一行追記します。

*filter

:INPUT ACCEPT [0:0]

:FORWARD ACCEPT [0:0]

:OUTPUT ACCEPT [0:0]

-A INPUT -p tcp -m tcp --dport 80 -j ACCEPT

COMMIT

iptablesの起動と自動起動の設定

sudo systemctl start iptables

sudo systemctl enable iptables

sudo systemctl status iptables

 

・Nginxの起動と自動起動の設定

sudo systemctl start nginx.service

sudo systemctl enable nginx.service

sudo systemctl status nginx.service

 

iptablesとNginxの自動起動設定が正常に設定されているか確認

sudo systemctl list-unit-files -t service | grep -e iptables -e nginx

 

http://IPアドレスにアクセスして、「Welcome to nginx!」が表示されていれば成功。